オリコカードに不正アクセス!不正ポイント交換発覚

オリコカードは、7月6日よりTポイントへのポイント移行サービスを停止しておりましたが、これらの原因が不正アクセスによりお客さまの意図しないポイント移行が確認されたためだと発表した。

 

調査した結果として、156名のお客さまにおいて、お客さまの正当なID・パスワードを用いたアクセスにより不正なポイント移行がなされたことを確認しているよう。

 

但し、同社よりID・パスワードが流出した事実はないとのこと。

 

同社では、他社サービスと同様のID,パスワードを使用している場合は、定期的に変更するようお願いしている。

※7月28日時点のお知らせでシステムメンテナンスを行いSMSおよび自動音声での本人認証を追加し、再開した、とのこと。

 

 

きっとどこから漏れたかわからないとは思うが、どこかのサービスから流出したか単純にユーザーがフィッシングサイトに入力してしまったというところだろうか。

 

サービスを運営する側、利用する側双方にアカウントをセキュアに管理する意識を持つべきだろう。

 

【参照】

お客さま専用のWebサービスにおける不正アクセスについて

LINEで送る
Pocket

Related Posts