日本郵政を装った迷惑メールに注意

日本郵政グループは18日、日本郵政、日本郵政公社トラック等、日本郵政グループの名前を騙った迷惑メールが届くという問い合わせが多数寄せられており、注意喚起をしております。

タイトル:日本郵政を装った迷惑メールについて

 

このメールの差出人欄に「JAPAN POST」や「日本郵政」と表示されており、 メール本文には「JAPAN POST ジャパン」等と記載されているようですが、日本郵政株式会社及び日 本郵便株式会社とは一切関係ないとのこと。

 

日本郵政グループより、お客さまにそのようなメールを送信することはないので、 不審メールが届いた際は、安易にリンク先にアクセスしたり、添付ファ イルを開いたりしないように、ご注意くださいとのことです。

 

japanpost_jirei

日本郵政グループの名前を騙った迷惑メール例(BY郵政グループ)

 

具体的な被害に関する記載はないが、恐らく、リンクをクリックしたり、添付ファイルを開くことによってマルウェアに感染したり、情報漏えいにつながるようなセキュリティ被害を起こす可能性は十分にあります。

 

何気なくクリックする習慣がある方は注意が必要だ。まず、このメールは安全か?と躊躇する意識を持つことが非常に大事である。

 

LINEで送る
Pocket

Related Posts