AdobeがFlashの脆弱性修正アップデート。その数……77!

Adobeがすっかり恒例となったFlashの脆弱性アップデートを行いました。

まさかもうFlashを使っているひとはいないと思いますが、未だに古ーーーーいサイトではFlashが稀に発見されることがあります。

スティーブ・ジョブスはFlashをこの世界から排除することを目標にしていましたが、それも宜なるかなです。

 

Adobe、Flash Playerの大量の脆弱性を修正するアップデート提供

Adobe Systemsは12月8日(米国時間)、「Adobe Security Bulletin|Security updates available for Adobe Flash Player|Vulnerability identifier: APSB15-32」において、Adobe Flash Playerに複数のセキュリティ脆弱性があることを伝えた。CVE番号換算で77個の脆弱性が存在するとされており、これら脆弱性を悪用されると影響を受けたシステムの制御権が乗っ取られる危険性がある。

 

そういえば、Flashといえば一時期「おもしろFlash」なるものがたくさんありましたね。

仕事につかれた方は、これでも見て癒やされてはいかがでしょうか。

 

【お知らせ】

弊社レオンテクノロジーにて、WEBセキュリティについてのセミナーを実施いたします。最新のセキュリティ攻撃の事情に着目し、セキュリティインシデントの例や、実際にどのように攻撃が行われているのかを実演し、対策方法についてご紹介いたします。

・Webアプリケーション対策をご検討の方
・Webアプリケーションについての対策を行っていない方
・最新の情報セキュリティに興味のある方
・情報セキュリティ担当を初めてされる方
以上の方、そうでない方もぜひ足を運んでみてください。

LINEで送る
Pocket

こんな記事も読まれています