25年ぶりカープ優勝!に便乗する詐欺。優勝グッズ詐欺サイトに注意

25年ぶりのリーグ優勝に超盛り上がっている広島カープファン。


赤に染まるアーケード街…カープ地元(毎日新聞)

 

そして、ここぞばかりに便乗する業者たち。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-19-9-00-22

No CARP, NO LIFE Tシャツ(タワーレコード広島

 

6e35878d0f24a4c6e49e4681ea15ad57-275x300

広島東洋カープ セ・リーグ優勝記念ウイスキー「戸河内ウイスキー 25年」(広島ブランドショップ

 

v7carpgoods_fukubukurom

広島カープ優勝記念「福袋」(Fukuyaオンライン

他参考:広島カープ優勝記念グッズ&イベントまとめ

 

様々な優勝記念グッズが販売されており、広島カープファンはさぞ幸福でしょう。

が、しかしセキュリティ業界から注意喚起を行わなければいけません。

 

偽物ECサイトが出回ってるぞ!

 

インターネット詐欺、サイバー犯罪対策情報サイトのオンラインセキュリティの9月度のインターネット詐欺リポートによると、

25年ぶりにリーグ優勝を果たしたプロ野球チーム「広島東洋カープ」の優勝グッズ販売を装った詐欺サイトが確認されています。

優勝を記念したスマホケース、本拠地の水道局とコラボレーションしたキーホルダーなどを販売する偽販売サイトが出現してます。

普段からユニフォームや帽子などの偽EC販売サイトは少なくない数存在しているのですが、今回はまさにこの25年ぶりの優勝に便乗して25周年を記念したスマホケース、本拠地の水道局とコラボレーションしたキーホルダーなどを販売する偽販売サイトが出現してます。これらは犯罪者が絶妙なタイミングを狙って偽販売サイトを作っているものです。

 

25周年に浮かれて、ついつい偽サイトで買っちまった…

それらは、2重の意味で危険です。

まず1つ目の危険は、このような偽販売サイトやり口は、そもそも商品などは存在しておらず、申し込みをしても商品が届きません。つまり、何もないものにお金だけ支払って相手先はドロン、まさに泥棒です。

そして、2つ目の危険はさらに深刻です。

最悪、お金を払っただけで済めば、それはまだマシな方かもしれません。

2つ目の危険は、それは個人情報が丸々盗まれてしまうことです。

入力したメールアドレスやパスワード、住所、氏名、クレジットカード番号などが個人情報が盗まれたりすることです。犯罪者その情報によって、成り済まし用の個人情報を売買し、それらで不正な商品購入や、個人情報がブラックマーケットで売買される可能性があるのです。

 

現在、インターネットがとても便利になり、ECサイトなどを通して買い物ができるようになりました。お金のやり取りも活発になってきてます。ですので、そこを犯罪者集団が狙わないわけはないわけです。

今のところ、これらを犯罪者側を抑えるということで有効な手段はありません。

ですので、できることは自分の身は自分で守ることなのです。

でも、だからって、今回のように25年ぶりのどの商品も特別って時に、偽物か本物かなんて見分けることはなかなか難しいと考えられます。少しでも怪しいと思ったら、買わないほうが無難かもしれません。

 

参考:25年ぶり優勝に便乗、野球チームの優勝グッズ詐欺サイトが登場

 

 

LINEで送る
Pocket

こんな記事も読まれています