夏なので怖い話でもしますか・・・part01

日常が恐怖の連続、どうもモリイです。

 

雨が降れば引きこもり風が吹けば引きこもり暑い日差しが差せば引きこもり
ヲレは一体いつになればお天道様を拝む気になるのかと・・・。

 

ブタ暑い夏と言えば・・・

 

カブトムシ
水着のチャンネー
怖い話

 

を連想する方もいると思いますが、こんなブタ臭いヲレが水着のチャンネーについて書けるわけもないので、
今日は怖い話でもしようかなと。

誰にも経験がある有名な怖い話

これは、ヲトコであれば誰にでも経験のあることかと・・・

 
現代のメイク技術はすさまじいほどの進歩を遂げ、
原型を無視した造形の域にまで達していると感じる今日この頃です。
もうね、左官職人ですよ、セメント塗りたくって顔の原型変わってますよ。

 
google画像検索で 化粧前後 とググってみてください・・・

 
見ましたか?

 
夏関係なく何を信じればいいかわからなくなりますね。
恐ろしき美への執念、お絵かきの域を超えた美術の域、
造形を超えた創作・・・。
恐ろしい、恐ろしや女性のメイク技術・・・。

 
怪談とは関係ないですが、最近の女性の水着はサイズが小さくなっているのですかな!?
色々はみ出そうですよ、まったくもってけしからん・・・

 
そういうの大好きだ~~~~~

赤い水・・・

子供の頃、「だいじょぶだぁ」でスイカの早食いをする志村けんを真似したものです。
あれ、身の部分が薄くカットされているので早食いできるのですが
普通にカットされたスイカで早食いしても散らかるだけですな。

 
ヲレ、虫って太らないと思ってましたが、
カブトムシにスイカをあげると明らかに食べる前より大きくなってるように感じるので、
太るのだと思います。

 

夏の赤い水・・・スイカの汁・・・ですな・・・。

ポルターガイスト!?机の上を転がるシャーペン

当社はエコな時代に反し、夏場はエアコンの温度を24℃以下に設定し
来訪客を震え上がらせるという活動を徹底しております。

 

ワタシなんかは24℃でもまだ暑いので22℃以下に設定してますけどね・・・。

 

そうすると・・・ひとりでに机がカタカタ揺れて動くはずのないシャーペンが動くんですよ・・・

 

どうしてかな~って机の下をのぞこうとするとね、
私の前に座ってるJ君の足が高速で上下してるんですよ・・・。

 

どうしたのかな~って聞いたら、寒いらしいんですよ・・・
エアコンの温度上げていいですか?って私に聞くもんですから
当然私は笑顔で、「耐えて」って言うわけですよ。

 

そうすると、J君はさらに持参したブランケットのようなものを頭から被って
寒さをしのごうとするわけなんですよ、それ見てあまりにもかわいそうになったので、
私はとうとうエアコンの温度を18℃まで下げてJ君がさらに寒がるのを楽しそうに見るわけですよ。

 

そうしたらね、J君は本気で怒ってエアコンの温度を27℃に設定するんですよ
これね、私に対する謀反かって思っちゃいますよ。

 

という感じで、稲川淳〇風に仕上げてみました。

 
夏場のエアコンの温度争奪戦に思うこと

 

  • エアコンの温度設定は民意で成り立っている・・・。
  • 大企業はエアコンついてないんじゃないかと思うくらい暑い
  • 夏場のコメダ珈琲店はキンキンに冷えているので天国

当社の真ん前、お寺と墓地・・・

当社の真ん前、その筋の人には有名なお寺のようで、
その筋の人の偉い方が亡くなられた際などの法要で利用されているようですが、
よく寺の前の道路に白や黒のベンツやレクサス?などの高級車がずらりと列をなしていることがあるのですが、
今では見慣れた風景ですが移転当初は何事かと思いましたね。

 

その寺の脇にある墓地なのですが、サクラの木が沢山植えられており、
夏になると大量のセミが発生し夏の雰囲気を盛り上げてくれます。

 

セミ・・・8月後半になってくると道路上に横たわるセミを見かける機会が多いと思いますが、
死んでると思って意識せずに近くを通ったら急に暴れだしてびっくりするということがある。
たまにおばさんとかが悲鳴あげたりするのでビビる・・・。
皆様、夏後半のセミには注意しましょうね!!!

こみ上げる異臭・・・

夏場は何かとニオイの気になる季節、

 

例えるならば、
冬場の凝縮された濃いにおいとはことなり、
夏場のニオイは拡散されるすっぱいにおい・・・。

 

私が異臭に気付いたのはGW明け頃から、当社はブタ野郎ばかりの男所帯のため
来訪されるお客様に不快な思いをさせてはいけないと業務用アロマディフューザーを設置し、
毎月色々なニオイでヲタ臭さを掻き消しているつもりなのだが、
GWを過ぎたころからか、明らかに異臭を感じるようになった・・・。

 

気温の上昇とともにそのニオイはどんどん濃さをまし、
梅雨明け後の現在は耐えがたい腐敗臭がするのです・・・。

 

まぁ、足がくせぇってことですわ。

 
夏場の足の消臭グッズ

  • わきにシューってする系のスプレーは一瞬しかニオイを消せない
  • 男のビオレの汗拭きシートは足がヒリヒリするがニオイは消えない
  • グランズレメディ最強、ニオイが消える

というわけで、怖い話を集めてみましたが大して怖くも面白くもない話になりました。

 

熱中症に気を付けなはれや!!!

 

今日はこのへんで!!!

 

ヲタ~~~~

 

LINEで送る
Pocket

こんな記事も読まれています