ザリガニと32歳のおっさんのバトル vol.01

どうもこんにちわ、KYUBIサービス総合プロデューサーの守井です。

私がザリガニ釣りのブラックタイガー級の腕前であることは前回のブログでもご紹介した通りですが、
4月の照りつけるような太陽の元、ザリガニデュエル(ザリガニ釣り)をした戦果を報告したいと思います。

とその前に、皆様もご承知かと思いますが、我々が所属するNZK(日本ザリガニ釣り協会)の規定通り、
NZKの紹介を致します。
まず、ザリガニ釣りとは、非常に戦略性が求められる英国紳士のスポーツであることは
皆様ご承知の通りですが、私はそのザリガニ釣りにおけるNZK(日本ザリガニ釣り協会)における
ブラックタイガー級のザリガニストであることは皆さんもご存知の通りであり、
ザリガニストでもありデュエリストでもあります。

ご存知かと思いますが、念のため以下、NZK公式ルールと説明になります。
★NZK公認ザリガニ釣りは日本全国で1500万人の競技人口を誇る日本の国技です。
★ご存知の通り、ロブスター級のザリガニストは出○哲朗氏と上島竜○氏であり、
お二方はザリガニスト会の神であることは言うまでもない。
★クルマエビ級以上のザリガニストは一切道具を使用してはいけません、
ザリガニ様を釣り上げるための道具は己の肉体(主に鼻)のみです
★1時間に何匹のザリガニを釣り上げることができるかで決まりますが、
技術点と芸術点と釣り上げたザリガニの数で得点が構成され、10000点満点となります。
★ザリガニストのランク表を念のために記載します。
オキアミ級     ⇒ ザリガニ様を素手で持つことができないザリガニ弱者
ザリガニ級     ⇒ ザリガニを釣り上げるためにエモノを必要とする
ヨシエビ級     ⇒ 天然モノを1時間に10尾以上釣り上げることができる強者
モサエビ級     ⇒ ザリガニ以外にもオタマジャクシや鯉等様々なモノを釣り上げることができる猛者
クルマエビ級    ⇒ 川や沼だけでなくフィールドを選ばずザリガニ様を釣り上げることのできる天才
イセエビ級     ⇒ 海という広大なフィールドで甲殻類を口寄せできる魔術師
ブラックタイガー級 ⇒ ヤシガニの切断力にも耐えうる肉体を持つ王者
ロブスター級    ⇒ 神、キングオブザリガニスト
以下、NZKが禁止しているルール及び違法行為
★自然界以外のザリガニを釣り上げてもランキングに影響はないものとする
★芸術点を欲する余り、挟まれてはいけない部位で釣り上げることを禁止する
★技術点を欲する余り、1つの餌による大量釣り上げ行為を禁止する(1餌または1部位1尾まで)
★人間が侵入してはならないザリガニ神(ザリガミ)の生息するエリアでのデュエルは禁止する

 

と、こんな感じだったような気がします。
詳しくはNZK(日本ザリガニ釣り協会)の公式HPをご覧ください。

 

 

「知ってるよ」「当然のこと書くんじゃねえよ」と言われる姿が浮かんだため、
今回は以上です、あまりに一般的なことを書きすぎて大変失礼いたしました。

 
それでは次回、私がザリガニストとして全てをかけたデュエルの模様をお伝えしたいと思います。

 
壮絶なザリガニとの死闘を制するのは、ヲレかザリガニか!?

 

 

次回予告、不覚!?ザリ神(ザリガミ)現る!!!乞うご期待!!!!

 
注:NZK(日本ザリガニ釣り協会)という協会は存在しません、本文中の架空の団体です
但し、ザリガミは存在すると私は信じています。
※KYUBIをよろしくお願いします。

LINEで送る
Pocket

こんな記事も読まれています