スイカを食らう

どうも、毎日暑いので夏の間南極に移住したいモリ~です。
35度目の夏、そろそろ夏、卒業したいのですが12月までは暑い日が続くので半袖で過ごします。

 

ヲレの甲子園はまだまだ続くぜ!!!
というわけで、夏と言えばスイカ、俺の中では夏はスイカ!

 

スイカの食べ方考察について今日は書きたいと思います!

スイカの食べ方流派

1.貴族派

一口大にカットされたスイカを食べる、種は取り除かれている。
まさに貴族!貴族派の食べ方なんぞ35年間一度もしたことはない。

2.ケントデリカット派

大玉スイカを1/8や1/16のサイズにカットし先にギザギザが付いたスプーンなどで食べる流派。
一般的な家庭でスイカを食べる際、貴族カットは手間がかかるのでおそらくこのケントデリカット派が多いのではと思う。
種は己で取り除くか、無視して食うか、それは人それぞれである。
ケントデリカット知らん?
まぢかw

3.志村派

1/8または1/16サイズにカットされたスイカをスプーンなしで食べる。
男ならば一度はやってみたい流派ではある。
スイカの種は取り除いてはいけない、食べた翌日、黒かった種が黄色に変換され出てくるが、食べた種の量より明らかに少ないので種の行方が気になるが、決してヘソからスイカのツルが伸びることはないので安心してほしい。
どこに行ったのかは知らん、詳しい人に聞いてくれ!

4.スイカ頭派

これは・・・食べ方ではなく海などでスイカ割をおこなった際、勢い良く叩きすぎてスイカを爆破してしまうことですね。
キョンシー世代ではない方には何のことかわからないかと思いますが、私はキョンシー世代なのでスイカ割している人を見るとスイカ頭を思い出してしまいます。
キョンシーに影を踏まれると動けなくなります、キョンシーに噛まれるとキョンシーになります。
今のゾンビ映画の基礎はキョンシーが築いたのかもしれません、知らんけどね。

5.スイカにチョイ足し派

スイカに塩やレモン、チョコレートやサイダーを掛けて食べる人がおる・・・。
俺から言わせたら、スイカはそのままで食ってこそのスイカであって、スイカにプラスして食うこと自体がマジで貴族的な行為だわ。
スイカにレモン掛けたらめっちゃうまいけどね・・・。

 

 

 

 

 

いかがだろうか、HPのPVが下がるから記事数を稼げということで無理やりひねり出して書いたのだが、書きたい時にしか書かないのでひねり出してもなんも出てこない・・・。

 

 

かんべんしてほしいぜ!

 

 

というわけで、今日はこのへんで!!!

 

 

ヲタ~~~~~~~~~!!!

LINEで送る
Pocket

こんな記事も読まれています

2016年10月6日

木曜どうでしょう?