引っ越しプラグインDuplicatorに再度、脆弱性が発見

以前、バックアップファイルへのアクセスを許してしまう脆弱性が発見されたDuplicatorですが、今回はSQLインジェクションの脆弱性が発見されています。

 

120509 2015-04-09 Duplicator Plugin for WordPress views/actions.php duplicator_delid Parameter SQL Injection

Duplicator Plugin for WordPress contains a flaw that may allow carrying out an SQL injection attack. The issue is due to the views/actions.php script not properly sanitizing user-supplied input to the ‘duplicator_delid’ parameter. This may allow a remote attacker to inject or manipulate SQL queries in the back-end database, allowing for the manipulation or disclosure of arbitrary data.

 

とはいえ、アップデートを行えば問題はありません。0.5.16が2015年4月15日現在最新です。

 

ちなみに、WordPressサイトの引っ越しは大変面倒なので、このプラグインは個人的に使う価値有りと思います。
 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

Related Posts