アクティブインストール40万以上の人気プラグイン「Broken Link Checker」に脆弱性

WordPressのプラグイン「Broken Link Checker」に脆弱性が報告されています。

脆弱性タイプ

XSS(クロスサイトスクリプティング)

発見バージョン

1.10.8以下

発見者

HSASec社

対応方法

対策版である1.10.9へアップデートする

 

このプラグインは、自分のブログに貼った外部リンクがリンク切れを起こしていないかチェックをしてくれる便利なプラグイン。

 

6月末現在、アクティブインストール40万以上、総ダウンロード数360万以上ととても人気のプラグインだ。

 

リンク切れを通知するばかりか、自動的にリンク切れだとわかるように装飾をしたり、検索エンジンがリンクエラーを認識しないようnofollowを付与したりする機能も搭載しており、訪問者に対する配慮やSEO対策に一定の効果がありそうです。

 

日本語の文献も数多く出ております。ご利用の方はバージョンのご確認をお願いします。

 

【参考】

Broken Link Checker – WordPress › 日本語

Broken Link Checkerプラグインの使い方 – AdminWeb

修正してくれるプラグイン「Broken Link Checker」 – TCD

ネタワン-Broken Link Checker – リンク切れを自動的にチェックできる

LINEで送る
Pocket

こんな記事も読まれています