WordPressのキャッシュプラグイン「WP Fastest Cache」に脆弱性

WordPressの有名プラグイン「WP Fastest Cache」に脆弱性が報告されています。

脆弱性タイプ

Local File Inclusion(LFI)

 

発見バージョン

バージョン0.8.5.9以下

 

対応方法

対策版である0.8.6.0へアップデートする

(2016年7月19日現在の最新版です)

 

 

このプラグインは、WordPressを高速化するためにキャッシュを利用しますが、それを実現するためのプラグインの一つです。

 

7月19日現在、アクティブインストール10万以上、総ダウンロード数114万以上の人気プラグインです。

 

2016年5月にも同プラグインにて脆弱性が発生しております。その際も今回と同様の脆弱性が発生しております。

(参照:WordPressを高速化させるキャッシュプラグイン「WP Fastest Cache」に脆弱性

 

WordPressの長期運用においてキャッシュの利用は必須だと思いますので、日本語の文献も多くありますし、初心者にも使いやすいプラグインのようですので

まだキャッシュを利用していないユーザーがおりましたら試してみては如何でしょうか。

 

ご利用の方は早急の最新版への更新をお勧めします。

 

【参考】

WP Fastest Cache by WordPress.org

LINEで送る
Pocket

Related Posts