アクティブインストール数10万以上、WordPressプラグイン、WP Retina 2xに脆弱性

WordPressでサイトを作成したことのある人なら、だれもが経験したことがあるだろうことの一つ。

「Retinaディスプレイで見ると、画像がぼやけているよ」事案。

 

解像度2倍の写真を作成し、配置しなければならないって、ものすごく面倒だと思いませんか?

それを自動化してくれるのが、本プラグインのWP Retina 2xです。

 

詳しい解説はこちらのリンク先に任せますが、写真をアップロードすれば、各サイズに対応した画像を自動生成してくれるとのこと。

便利そうです。

 

なお、本プラグインは、かなりのサイトで使われていると見られますが、クロスサイトスクリプティングの脆弱性がJVN(Japan Valunerability Notes)に報告されています。

(画像:JVN http://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2018/JVNDB-2018-000005.html

脆弱性のレベルとしては高いものではありませんが、最新版へのアップデートにて、対応が必要です。

 

(写真:Jordi Masague)

LINEで送る
Pocket

こんな記事も読まれています