WordPressのプラグイン「The Events Calendar」に脆弱性

WordPressのプラグイン「The Events Calendar」に脆弱性が報告されています。

 

脆弱性タイプ

Open Redirect

 

発見バージョン

バージョン4.1.1以下

 

対応方法

対策版であるバージョン4.1.1.1にアップデートする

(4/27現在の最新版は4.1.2です)

 

 

「The Events Calendar」は、WordPressのブログにイベントカレンダー機能を追加することが出来るプラグインです。

セミナーやライブなど開催している方のサイトにおすすめなプラグインです。

 

4月27日現在、アクティブインストール40万以上、総ダウンロード数340万以上の超人気のプラグインです。

 

人気なだけに日本語の文献もたくさん出ております。

「導入したがうまくカスタマイズできない。。。」

や、

「設置したらデザインが崩れたんだけど。。。」

などお悩みの方やこれから導入を検討されている方は、参考にされると良いかと思います。

 

また現在ご利用中の方は早めの最新版への更新をお勧めします。

 

 

【参考】

The Events Calendar by WordPress.org

【お知らせ】

弊社レオンテクノロジーにて、WEBセキュリティについてのセミナーを実施いたします。最新のセキュリティ攻撃の事情に着目し、セキュリティインシデントの例や、実際にどのように攻撃が行われているのかを実演し、対策方法についてご紹介いたします。

・Webアプリケーション対策をご検討の方
・Webアプリケーションについての対策を行っていない方
・最新の情報セキュリティに興味のある方
・情報セキュリティ担当を初めてされる方
以上の方、そうでない方もぜひ足を運んでみてください。

LINEで送る
Pocket

こんな記事も読まれています