新商品開発企画その1 野菜玉!

どうも、レオン失望の妄想大好き TOMです。

 

もう10年以上も前からずっと考えている事がある。

 

コンビニやスーパーのある一区画に、黒い三角形が陳列されている。

古くは鬼切りとも呼ばれ怒り狂った鬼をも鎮めてしまうリーサルウェポンとの噂もある。

そう、みんな大好き国民食「ONIGIRI」だ。

コンビニでの1日の販売量は約1200万個らしい。年間50億近いのか、恐ろしいな。

 

しかし現在、某大国のように肥満化が進んでいる我々にとって炭水化物は敵である。

大好きなのに、僕のおなかは炭水化物で出来ているのに。

 

そんなわけで運動をやめて肥満化し始めてから常日頃思っている事がある。

「おにぎりの野菜Verってないの?」

 

こんなの食品会社ならいくらでも会議に上がっているだろうに、何故か出てこない。

そこでいくつか仮説を立ててみた。

 

  • そもそも【おかずを野菜で巻いて食べる商品はどうだ】っていう発想が出ていない。

凡人の最たる私が考えつくのだから当然この説は可能性が低い。

むしろこの発想なかったら教育的指導が入りますよTOMから。

まずはイマジネーションやぞ。新商品のネタが欲しければお問い合わせください。

食品でも商品でもITでも何でも対応致します。野菜ジュース奢ってね。

 

  • 野菜で巻くというのが実現し辛い。

意外とこれが一番可能性として高い気がしている。

10年間考えた私は当然実現させようと幾度も試みた。

良い感じのレタスとかにくるんでみたり、葉物系を油通しして試したり

しかし、どれも大量生産するのは大変な気がした。

野菜玉専用の野菜を加工できないと実現させるのは難しいかもしれない。

ただそれは個人でなく事業として試してみるのはアリだと思うのだけど……

※ちなみに一番楽だったのはサンチュでしたよ。

 

  • 米の代わりにコンニャク粒みたいなものを使って海苔で巻けばいいじゃない。

もう野菜玉じゃなくなってしまったが別に形にこだわらなくて良い。

目的は肥満化したTOMが気楽に片手でどこでもヘルシー玉を食べられれば良いのだ。

実現のしやすさという意味では②よりもだいぶ楽そうだが……

問題は米の代わりになる部分を粒にするのは粘着力がないとまとめるのが大変そう。

ただこれはこれで開発し甲斐があるだろうし、既に似たようなこんにゃく粒もあるかもしれない。

粘着性があるかどうかはわからないが……

(これ仮説じゃなくてただの希望だよねっ)

 

  • 野菜玉が発売されることでONIGIRI界が衰退するから強い圧力がかかっている。

冗談じゃなくてこれリアルにありえるんとちゃいまっか。

棚の上段に野菜玉が陳列されるのを想像すると胸熱ですね。

月の出ていない夜は気を付けます。

 

 

以上の仮説いかがでしたでしょうか。

ガワが出来たら中に詰める具についても書きたいですね。食べ応えを考えると肉系なのかな。

チンジャオロースっぽいのや餃子の具みたいなのも食べたい……

 

ガチでこれ商品化しないかなー。

出来れば③じゃなくて野菜で巻いてほしいですね。

是非とも税込み100円で。

 

朝だけじゃなくて、ランチ食べる前に野菜玉、ディナー食べる前に野菜玉

飲む前に野菜玉、夜食に野菜玉、みんな大好き野菜玉。

 

野菜玉ダイエットが今大人気!!!

何か口にする前に野菜玉を食べるだけ。

 

新商品開発の皆様、是非御一考を!

 

レオン期待のimaginater TOMでした。

LINEで送る
Pocket

こんな記事も読まれています