インターネット検閲について

どうやら花粉が飛びはじめたらしく、くしゃみが止まらないモリイです。
ヲレ、花粉症だったのかな・・・去年の自分のことは覚えてないですけどね。

 
今朝コンビニでのど飴を買いに行った際に中国?の人に道を尋ねられたので、インターネット検閲というキーワードを思い出したので、インターネット検閲のあれやこれやを書きます。

 
ちなみにですが、外国の人だけじゃなくて日本の人にも行く先々で道を聞かれることの多いヲレは恐らく隙の多い人間なのでしょう・・・。

意味もなく進行方向の斜め上を見ながら歩いているのは、宇宙人が攻めてきた際の攻撃を避けるためなのですが・・・
そんなヲレ的な事情を知る人はおりますまい、おりますまいな。

 
ということで、3/12日は「世界反サイバー検閲デー」ってことらしいですが、こういう○○デーって、言った人勝ちで賛同してくれる人が多くて祝日化されるとか・・・アカンか・・・。

新作ゲーム一斉発売デーみたいなのでその日会社や学校が休みになったらヲレはうれしい!!!
流通の関係なのか平日発売のゲームソフトは寝不足で体力が削られるので祝日だったら・・・しかも連休とかだったら・・・

 

 
ということで、先に断っておきますが、検閲については肯定も否定もしません。
でも思うことや困ることがあるので書く!!!

 

 
ヲレも大好きwikipediaさんに掲載されているネット検閲についてのページです。

国境なき記者団によるネット検閲のレーティング

こちらを閲覧いただければ監視状態が可視化されており、わかりやすいかと!!!
検閲の方法や検閲度合、情報粒度についてはwikipediaさんの検閲事例で知ることができます。

例えばどのような言葉やコンテンツが検閲対象なのか、検閲方法として検索結果に対するフィルタリングであったり、メール文章の政府による検閲だったりと様々ですが、かなりの国で検閲が行われていることがわかります。
国土の広い国で厳しい検閲が行われているためそう思うだけかもですけどw

 
検閲ついでに、ジャパンコンテンツの一部である「百花○乱サムライブライド」とか「聖痕のクェ○サー」とか「kiss×s○s」とかのOVAがどう扱われるのかなと気になるところではあります。

ミャンマーに至っては「インターネットの敵」ってことで、個人利用のWEB接続ができないと・・・
検閲済みのサイトしか閲覧できないようでメールも検閲されているらしいと・・・。
システム開発でググりたいときとかどうすりゃいいのよw

 
ネットの検閲があるとどういうことになるのか・・・

 
例えば、会社帰りに歩いてて宇宙人にいきなり連れ去られて軽い人体実験され、テ○フォーマーズばりのM.O.手術の実験でオーストラリアかミャンマーの無人島に置いてけぼりくらって、無事無人島から脱出して日本に帰ってこられるのか!?的な実験の被検体に選ばれてしまったとする・・・。

M.O.手術ベースは「デンキウナギ」

 
■持ち物
飲みかけのジュース2リットル(コーラ希望)
スマホ(充電満タン、電波通じる)
wimaxの無線ルータ(充電満タン、電波通じる)
パソコン(充電満タン)

■放置環境(結構ジャングルっぽいところ)
食糧は木にバナナとかマンゴーとか適当になってる
水は湧水がある

 
連れ去られたのが木曜の23:00頃、
こういう環境に置いてけぼりくらったのが翌日の金曜の25:00

 
そうです、間に合わないのです!!!

 
何にまにあわないか?
金曜深夜に放映される「Gのレコンギ○タ」や「蒼穹のファ○ナー EXODUS」を見るためにどうあがいたって日本に戻れないのです・・・。

 
となれば・・・方法は一つ!!!
バンダ○チャンネルで見るしかないのです・・・。
ネットは通じるしM.O.手術を受けたヲレは自己発電可能!!!電源の心配はない!!!
その上食糧も水にも困らない!!!まさにパラダイスかと!!!

 

よろこび勇んでパソコンを立ち上げネットに接続!!!

スタンバイ完了!!!アイハブコントロール!!!目標を駆逐する!!!

 

 

 

「ガン○ムファイト!レディ~~~~ゴ~~~~~~~ッ!!!!」

 

 

・・・

 

 
「ガン○ムファイト!レディ~~~~ゴ~~~~~~~ッ!!!!」

 

 

・・・

 

 
あれ・・・こんな画面出よる・・・

ページは表示できません
・・・

 

・・・

 
・・・

 
しまったぁぁぁぁぁ~~~~!!!
ここはオーストラリアかミャンマーのジャングル!!!

ネット検閲でフィルタリングされているのでバンダ○チャンネルを見ることができないだとぉ!!!

 

・・・

 
・・・

 
・・・

 
もう寝よう、日本帰ってから見よう・・・。

 

 

ってことになります。

 

 

このように、インターネット検閲を実施する目的や方法(フィルタリングやコンテンツマッチングによる接続禁止)は国々で様々ですが、これらの国々で自由にインターネットを利用できる日がいつ来るのかと!!!

フィルタリングなどにより制限を解かれた瞬間喜び勇んでよからぬサイトへアクセスして思わぬ被害につながった・・・
なんてことにならないように国が閲覧制限に関して関与しているならばインターネット利用のリテラシーの向上にも関与すべきかとw

 
何かを制限するということは何かを守りたいからすることであるとは思うのですが、都合の悪いものに制限だけして説明が不明瞭であればそりゃ不満が増えるわなと。

 
言論の統制を行いたい国と言論の自由を求める国と国民の構図はいつの時代だってあるとは思いますが、国に属する国民であることを、国で働く役人さんも忘れてはいけないと思いますぜ。

抑制するからそそられると、人間の性ってことで。

 
ここらで宇宙人でも攻めてくれば地球人は共通の敵に立ち向かうために、国という垣根超えて手と手を取り合って一丸になるのかなと。
そしたら、みんな宇宙人VS地球連合の戦いを知りたくてネットにも接続するだろうし、戦い風景とかyoutubeとかにアップされるだろうしみんな見たいと思うだろうし、国の人も家に帰って見たいとかなってネット上の閲覧制限とかフィルタリングが解除されて検閲はなくなるんじゃかなと!!!

 
アカンかwこういう妄想w

 
というわけで今日はこのへんで!!!

 
ヲタ~~~

 

 

~~~~~~~~~~~~~~

WordPressのセキュリティ対策はKYUBIで万全!!

https://wp.kyubi.jp/

限られた予算でWEBアプリケーションがしたい!!って方はこちらまで

https://sas.kyubi.jp/

WEBサイトの高速化!

https://speed.kyubi.jp/

Windows Server 2003のサポート期間が終了します!!移行はこちらまで

https://win.kyubi.jp/

~~~~~~~~~~~~~~

LINEで送る
Pocket

こんな記事も読まれています