WordPress 3.9 日本語版リリース

4月17日に、Wordpressの最新版であるバージョン3.9の日本語版がリリースされました。 3.9に伴う変更仕様はこちら   WordPress Codexによれば、主要な変更点は以下のとおり。

 

  • よりスムーズなメディア編集
    • ビジュアルエディターの改善 – スピード、アクセシビリティ、モバイル対応
    • 画像編集をより簡単に – 切り抜き・回転ツールへのより素早いアクセス、エディター内から直接の画像サイズ変更
    • エディターへの画像ドラッグ & ドロップが可能に
    • エディター内での画像ギャラリープレビュー
    • 音楽やビデオクリップを音声・動画プレイリストで表示可能に
    • カスタマイザー内でのライブウィジェット・ヘッダー画像プレビュー
    • 美しい新テーマブラウザー
  • 開発者向け
    • テーマのキャプション・ギャラリーで HTML5 マークアップオプションを利用可能に
    • アクション・フィルターフック、メディアマネージャー・カスタマイザー API のインラインコードドキュメンテーション
    • 外部ライブラリの更新
    • データベースレイヤーの改善
    • 新ユーティリティ関数

ビジュアルエディタに関するいくつかのトラブルが報告されており、サイトによってはテキストエディタのみで編集せざるを得ない状況になっているようです。 また、jQueryのバージョンも上がっていますので、互換性に関する注意が必要です。   個人的には、アップデート時はいつもドキドキなのですが、メジャーアップデート時は特にドキドキします。

LINEで送る
Pocket

こんな記事も読まれています