約400万ダウンロード、ビジュアルエディター強化プラグイン、TinyMCE Advanced に脆弱性

言わずと知れた、超有名プラグイン、TinyMCEに、脆弱性が報告されています。

日本語解説記事 

 

111157 2014-09-08 TinyMCE Advanced Plugin for WordPress options-general.php Setting Reset CSRF

TinyMCE Advanced Plugin for WordPress contains a flaw as HTTP requests to options-general.php do not require multiple steps, explicit confirmation, or a unique token when performing certain sensitive actions. By tricking a user into following a specially crafted link, a context-dependent attacker can perform a Cross-Site Request Forgery (CSRF / XSRF) attack causing the victim to reset settings to their default values.

 

クロスサイトリクエストフォージェリが可能な脆弱性とありますが、現在は9月10日に4.1.1の修正版が出ており、対策がされているようです。

至急のアップデートをおすすめします。

 

LINEで送る
Pocket

こんな記事も読まれています