これからの時代は「マンガでわかる○○」です。

どうも、コンニチハ『まにお』です。

いきなりですが、皆さんは、物事を説明する際に、どのような工夫をされておりますでしょうか。

何も知識のない人に、難しいことを話してもなかなか理解してもらえません。

そのようなときは「たとえ話」が有効かと思います。皆さんもやってますよね。

もしくは、絵で表現しますよね。サービス紹介資料に図を乗せて補足説明をする形式を取られると効果的かと思います。

そのように「フィッシング対策協議会」が「マンガでわかるフィッシング詐欺対策 5 ヶ条」を公開しました。

登場キャラクターは「めからくん」と「ウロコちゃん」です。「目から鱗」ですね、可愛らしい。

 

提供元:フィッシング対策協議会

提供元:フィッシング対策協議会

展開の流れとして、4コママンガ⇒落ち説明(概要)⇒説明詳細 みたいな感じです。

フィッシング詐欺対策 5 ヶ条と書いてある通り全部5話あります。

難しいことをわかりやすく?伝えようとしております。

セキュリティの啓もう活動にはこういった表現方法は効果的だと思っております。

現に我々もマンガを使ってセキュリティ意識向上を目指しております。(ジュニア日記

やはりこれからは「マンガでわかる○○」の時代ですね。興味にある方は是非ご一読あれ。

 

LINEで送る
Pocket

こんな記事も読まれています